リビオ武蔵浦和ザ・テラス

0120114634

外観完成予想図

第一種住居地域の穏やかな街並と調和する低層フォルムのレジデンス。
ファサードの中央部分にマリオン壁を施し、上部や左右をセットバックさせ変化のある表情を演出。
端正且つ品格のある佇まいが、上質な暮らしを予感させます。


外壁には、街並や敷地内の緑にも映えるよう、砂目地が豊かな風合いを醸すベージュ系の45二丁掛タイルを採用。バルコニー部分はガラスを主体とし、縦格子や窓サッシに黒を配すことでモダンな造形美を描き出しています。

※1

計画地は、「武蔵浦和」駅から続く田島通りより一歩奥まった場所。田島通りから計画地へ向かう道は道幅が広く、ゆったりと広がる空間の先に奥行きのあるエントランスが迎えます。各住戸はさらに奥まった位置にあり、前面に戸建住宅が並ぶ落ち着いた雰囲気に包まれています。

エントランスアプローチ完成予想図

住まいの第一印象となるエントランスアプローチはゆったりとした奥行きを確保。
大きく広がるキャノピー(庇)や、床と壁に採用した御影石の大判タイルが優雅な表情で迎えます。


敷地内には、高木、中木、低木などをバランスよく配した植栽を計画。春に花をつける樹々や秋の紅葉を楽しめる樹種など、四季折々の風景を描き出し、暮らしに潤いを演出します。

※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状、色味等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部、照明・排水設備、室外機・雨樋・換気口等の設備機器は表現しておりません。また、特定の季節、時期、またはご入居時期を想定して描かれたものではありません。葉や花の色合い、枝ぶりや樹形は想定であり、実際とは異なります。予めご了承ください。
※1掲載のビジュアルは、計画地より直線距離約5mの地点において地上約10mの高さから撮影(平成29年6月)した眺望写真に外観完成予想CGを合成し加工したもので、実際とは異なります。なお、眺望は将来において保証されるものではありません。外観完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状、色味等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部、照明・排水設備、室外機・雨樋・換気口等の設備機器は表現しておりません。また、特定の季節、時期、またはご入居時期を想定して描かれたものではありません。葉や花の色合い、枝ぶりや樹形は想定であり、実際とは異なります。予めご了承ください。
※掲載の図面イラストは、諸条件により多少変更になる場合があります。※方位記号は若干誤差があります。正確な方位については設計図書でご確認ください。
※掲載の立地断面イメージ図は立地状況を説明するための概念図であり、建物位置、高さ、距離、縮尺等は実際とは異なります。本件立面図は計画中のものであり変更となる場合がございます。

ページのTOPに戻る